じれったいよ、日本。

クリエイティブなセンスは全くない私。

だからこそ、なのか、クリエイティブの人が持つ「キラキラ」感に憧れます!!

 

そんな今日は、

ワイデン+ケネディトウキョウ という、世界最高峰のクリエイティブエイジェンシーの

ジョンCジェイさんのインタビュー記事 から抜粋。

 

このインタビューの中でこの方、

 

“テクノロジーとグローバル化によって、もうこれ以上島国であり続けることはできない

日本人はもう島人ではない。

これからの日本人は日本同士の間だけでなく、世界レベルで競争をしなければならない。”

 

と、お話しているんですよね。

 

また、大好きな日本でたまにイライラする事といえば、

自分らしくあることで、世界を変えることができるという可能性に日本人は気づいていないと感じた時”

なんだそう。

 

外国の方から見ても、日本ってどこかじれったいのですね(´・ω・`)

昔からユニークな文化は評価されてきたし、

技術だとか「質」的な面での強化も高い。

だけど、なぜか日本から出ようとしない。

…これって謙虚さとは違う…よね?

それとも美徳なのかしら?

 

それと、この記事の続きで、違う人だけど、

それぞれグローバルになっていくことで、

逆に各地の独自性-どうしてもグローバルにできないもの-が残ると思う。”

という言葉。

 

くぅ!かっこいいなぁ!

 

開国したいなぁ。

 

みなさんも、元記事 に飛んで、色々インスパイアされてみてください★